カテゴリー

寅を振り返る(NO.9)

2010年12月30日

約1年ぶりの更新。

少しだけ今年の寅年をふりかえってみる。
●近隣や御時世の理由にしたくないのだが、

 ごっちゃん亭の売上がおもわしくなく。

 業態変更を本気で考えた。

 結局個室を作るにとどまったが、

 新業態の構想が練れた。

 今後に生かせそう。

●12月売上、前年クリアしたが、税抜きで大台にわずか届かず。

 税込では大台クリアなのですがね。

●8月の決算が黒字だった。

 減収だったが増益だった。

 (微々たるもんだが)

●3店舗目に向けて物件を物色している。

 二つほど検討の余地がある物件が出たが

 契約には至らず。

 ふんぎりがつかず。

 車が欲しくなり、お金のメドがたてばどうしても買いたくなるもの。

 物件も同じだ。

 縁がなかったということで。

●いぶしぎんが6周年。

 6年も経つとあちこち痛んでくる。

 そして故障も多くなる。

 修繕費が過去最高。

 7周年をメドにリニューアルしようかな。

●いぶしぎんを任せている三浦君がいい感じ。

 スタッフミーティングを自らの意思で開催している。

 自分の店だと思って商売してくれている。

 その気持ちが嬉しい。

 粕谷君には欲を言えば、私に遠慮せずもっと色々やってほしい。

●40歳になった。

 五井のBARを貸し切りでバースデーパーティーを開いてくれた。

 昔のスタッフやお客様も来てくれた。

 企画してくれたみんなに感謝。

●あと何年、前線で頑張れるか本気で考えるようになった。

●やっぱり目標は一人では達成できない。

 三浦、粕谷、部下に感謝の気持ちを忘れてはいけない。

●今年のRJ忘年会も屋形船で。

 しかし、キャンセルが相次ぎ、最低人員を確保できず。

 最低20名保障なので無駄な出費がかさんだ。

 もったいない。

●好きな商売をさせてくれている家内に感謝。

★来年も色々振り返ることができる

 楽しい年になりますように…

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 realizeblog.ibushigin.jp All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE